Homeスポンサー広告メンテナンス・車検>ユーザー車検に行く

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーザー車検に行く

2008.04.13 Sun

ユーザー車検の顛末記
2008.04.11車検 001
4/11ユーザー車検に挑戦。
2008.04.11車検 006
前日に整備のアドバイスをしてくれるS山自動車にて燃調を調整してもらう。写真の値でも十分車検は通るが、S山氏のチョイとした工夫で、CO値は0.5台に。う~んナルホドと感心する。
調整後、「調整代は?」
「今度ビール持ってくれば良いから!」
こういうオヤジさん好きです。
2008.04.11車検 012
車検当日、朝一にテスター屋で光軸調整。\2,600-なり。 2008.04.11車検 016
9:00過ぎに車検場に到着。まだ空いています。前日~当日まで雨が降っていたので、下回り洗浄をしてなかったので、パーツクリナーをぶっかけエンジン下回りをチョイチョイと掃除した。(本当は車検場に着く前にやるべきですねぇ。)

車検予約は午前第2ラウンド(10:15より予約受付)だったが、書類も書き込んだし納税も済ませたので、ユーザー車検受付に早いですが受け付けてもらえますか?と問うと、すんなり受け付けてもらった。
2008.04.11車検 019
受付担当者が、
「おっ、シトロエンですか!じゃぁ、7番のラインが良いですね。」と言ったので、7番のラインに並ぶ。
ラインに入る前に試験管による外装チェック。
純正アルミホィールにはシトロエンの刻印が無いのでカタログを持って行った方が無難だよと聞いていたが、ホィールについては何も聞かれなかった。ライト・ウインカーなど点灯類の確認・ワイパー(ウォッシャー)の確認・ホーンの確認後、車体番号・エンジン型式の確認。ここで、エンジン型式の刻印の場所が分からなかった(うぅ、不勉強)為、ライン検査終了後、1番ラインで再度確認することに・・・。
2008.04.11車検 021
ラインに入ります。サイドスリップ・車速・フットブレーキ・サイドブレーキ検査へ。サイドブレーキは調整はしていたが、これでもか!っと言う位引っ張りました(笑)。
光軸検査もOK。問題の排ガス検査も余裕でOKが出ました。ここまでは写真撮っている暇無し。
2008.04.11車検 023
ライン検査最後の下回り検査へ。
オイル漏れ・触媒なんか突っ込まれるかという懸念もサクッと検査終了。
「ライン検査は合格です。エンジン型式の確認があるので、もう一度1番ライン前に待機して下さい。」
と、1番ラインに向う。
検査官の資料によると、「エンジン後方の後ろ側に刻印アリ」らしい。検査官は水温センサー付近を眺める。そんな所だったかなぁと、思いつつ、私はフライホィールセンサー側から刻印を探す。あった、あった。「M2」の刻印。試験管に資料を書き直す様につっこんだ。
2008.04.11車検 026
刻印のチェックが終り、ライン最後の検査官の所で合格の印を貰いに行くと、あら誰も居ない。休息時間だった。ここで15分ほど足止め・・・。
2008.04.11車検 028
休息後、試験官より合格印を貰い、受付にて新しい車検証を受け取る。
2008.04.11車検 034
帰りにS山自動車に寄り、お礼のビールを持って車検合格の報告へ。
2008.04.11車検 033
今までの車検シールよ、サヨウナラ~。
スポンサーサイト

コメント

*

いいですね一発合格。私はいつも何がしかの罠が仕掛けてあって一発で合格はありませんでした。6月はがんばろう!

*いえいえ、

>ルーフキャリアさん
私のCXにも、罠はいっぱいあります、はい。
CX乗りの先人達のお知恵を拝借したお陰であります。

*おめでとうございます。

本当にすごいです。
ただただ『すごい』の一言です。

わたしもいつかはユーザ車検に挑戦してみたいです。

*凄い・・・

ええーあのサイドブレーキで?!笑

軽くこすっている程度で3ノッチを出して挑むんですが、一通り検査が終わったら調整前とほぼ垂直なのは言わない約束です。

テスターに乗ってサイドは可哀想なので僕は違う方法を・・・

*去年ですが・・

私のサファリで、品川陸事の検査官さま方はお勉強されたのでしょう・・。純正アルミホイルは、裏側にも刻印はありませんし。

サイドブレーキの秘策、私も実施しちゃいました。ただ、効かないサイドブレーキは危険回避の役に立ちません。

*皆さんのお陰

>ノブさん
基本的な整備が出来ていれば、ユーザー車検は、難しくはありません。是非トライを!

笑って許してくれる所でも無いのは事実ですが…(笑)

>T師匠
「ええー」は無いでしょう。とにかく効いたんだから…(笑)

別の方法って、「ぴー」でしょう?最悪の場合、使うつもりでしたが、まぁ、あれはエマージェンシー時という事で!

>しのブーさん
そう、しのブーさんのような人が先陣を切ったお陰で、私は楽して通せたのです。感謝!

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omuraisucx.blog113.fc2.com/tb.php/87-bac63b2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。