Homeスポンサー広告メンテナンス・電装>オルタを元に戻す・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルタを元に戻す・・・

2009.06.28 Sun

09.06.28オルタ交換 046
今朝もエンジンを掛けると、元気に16V以上発電しちゃいます。
間違い無くオーバーチャージなので、オルタを以前のバレオ製に戻す事に。

09.06.28オルタ交換 035
右が今まで使っていた日立製のオルタ。25,000kmほど使用。
左が以前使っていたバレオ製オルタ。20,000km位使用だったかな。

09.06.28オルタ交換 048
暫くはコイツに頑張ってもらいます。
発電圧もアイドリングで14.2~4Vと良好の様です。

屋根付きガレージでの作業とは言え、今日の雨では雨が降り込み、エンジンルームは無事だが、身体と工具はビショビショに。参った・・・。
スポンサーサイト

コメント

*私も

きょうはオルタを弄ってました。
とはいっても、オルタの調整用ステーが留まっているスタッドボルト。

何となくベルトが緩いな~と思い調整しようとクルマの下に潜ったら、ステーを留めるボルトがポッキリ折れて無くなっていました(汗)
部品取りから移植して事なきを得ましたが危なかったぁ・・・。

*以心伝心?

>K氏さん
派手なトラブルに至らず残念!いや、良かったですね~。

16の社会復帰作業は済みましたか?
復帰したならば是非、都心部まで遠征して下さいね。必ず見つけますから!(笑)

*

あのままではベルトが外れるか千切れるかして立ち往生だったかも。
最近は派手なトラブルもなくクーラーも良く効いて快適です。

16はメーター照明と燃料計不良、サイドブレーキ調整で復活です!
でもラジエータの容量が小さい所為かこれからの時期は辛そうです。現在熱対策をどうしようか思案中。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omuraisucx.blog113.fc2.com/tb.php/196-19fc32a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。