スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お漏らし修理

2009.04.27 Mon

今日も、車の下を見るのも嫌な位、お漏らししてました。

09.04.27リターン修理 002
まず、フロントのハイトコレクターが一番酷そうなので、カバーを外してみると・・・

そりゃ漏れますわ、
リヤ・ハイトコレクターからのリターンホースが三叉から外れてました。


09.04.27リターン修理 005
三叉を外してみると、ホースが刺さっている所もスカスカです。
この部品、結構いい値段がするんですよねぇ。

09.04.27リターン修理 008
カッチョ悪いが、手持ちのホースクランプを使ってホースが抜けない様に改善します。

09.04.27リターン修理 010
カバーを付ければ見えないので、問題なし!

リターンホース 001
09.04.27リターン修理 013
24番のトコ。
ココもスカスカですねぇ、
しかし、ココは手が入り難いんですよ。

09.04.27リターン修理 014
で、結局、外気導入のインテークを外す事に。メンドクセ~!
ラジエターのサブタンクも外すのカヨ~。
でもね、インテークを外せば作業は楽々です。
ついでに、ステアリングラックのリターンの三叉(ココもスカスカ)もバンドで締めます。

09.04.27リターン修理 019
24番の四つ又はブタ鼻の部分にホースバンドを噛ますコトが出来ないので・・・

09.04.27リターン修理 022
ブタ鼻にきつめに入る銅パイプを差込み、

09.04.27リターン修理 024
耐油の細いゴムホースを差込みのココにリターンのテフロンホースを差込み、バンドで締めるコトにしました。


外気導入インテークの取り付けに時間を摂られ、結局1日仕事になってしまったなぁ~。
ウチのガレージで作業すると、効率が悪いの何の。
今日も、顔と髪がオイルまみれですわ。(笑)

エンジン掛けて、車高をHiにしたらLHM警告灯・・・今日も1Lブチ込み、作業終了。
先日ブチ込んだハイドロクリーン・・・すっかり排出されてしまったんだろうな・・・


スポンサーサイト

コメント

*

ま~ったく何でそんな基本的なところ手を抜くんでしょうねえ。シトロは。
 油圧装置でリターンが差し込んであるだけなんて
他では見たこと無いですわ。

 そんなとこちゃんとしたら灰泥ももっとポピュラーなサスになってたのかも。

*ハイドロクリーン・・・

もしや、ゴムが膨潤しちゃったとか??
ケミカル類は各種ゴムに対する相性を確認してから・・ですけど、他の方は大丈夫なんでしょーか?

*ハイドロクリーン

ボクもハイドロクリーンは入れましたけど、
でも、ゴムが膨潤した感じはないかなぁ。
ハイドロクリーンを入れたことで、漏れが多くなった…という印象はもってないです。
とは言っても、ボクも1000キロ足らずで、あらかた抜いてしまったので、確実なところはわかりませんが。

それか、ステアリングラックを脱着したり、ボディとフレームを脱着したりしたときに
引っ張られて、抜けかけの状態になってしまったのに気づかない…と言うことも多いように思います。

「たいがいの不具合の原因は『作業ミス』」

というのも恥ずかしながらボクの格言にあります…(涙)

*そりでも好きなハイドロニューマチック

このゴム製のTジョイントはとりあえず20年は機能を維持したのだから、十分合格だと思う。
21世紀に生きる我々は暗いと不平を述べるより進んで30年持つジョイントをつくりマショウ。
先達たちはある種無責任なのは古今東西を問わない。
私はBXで同じようなTジョイントを真鍮T型ジョイントと耐油ホースでつくりました。

*触ったトコは

>RIさん
まぁ、大体1、2度抜差しした三叉はこうなるようですね。
ワタシが触る以前にも何度か抜差しした様子だし~。
触れた形跡が無いトコなんかはシッカリしてますから、ちょっと緩かった三叉をワタシが下手にいじってトドメを刺したんでしょう。

>しのブーさん
やなぎはらさんも言う様に、ハイドロクリーンでの膨潤では無いと思います。
ワタシもアレだけ漏らしてはハイドロクリーンの効果を体験出来なかったので、
是非試してみてくださいな。

>やなぐはらさん
「たいがいの不具合の原因は『作業ミス』」

ホ~ント、その通りですね。
何をするのも初体験ばかりのワタシは、直しているつもりで、壊している場合が多いですなぁ。

もう1台CXをリベンジ出来るとしたら、次は完璧か??フフフ。(爆)

>mynさん
ゴム製品が20年以上持てば、当時の開発者としては万々歳でしょうね。
車体が朽ち果てても、ジョイントだけピンピンしている三叉、考えてみますね。

*

リターンの配管
悩ましいですね。

できることなら、私のSM君も
リターン配管を刷新したいのもです。

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omuraisucx.blog113.fc2.com/tb.php/187-ca49b9dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。