Homeスポンサー広告メンテナンス・オイル系>再び、オイルを浴びる・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、オイルを浴びる・・・

2009.02.23 Mon

09.02.22整備 004
先日のレンタルガレージでの作業でやりきれなかったオイル交換とステアリングの修正だが、こういう作業は早目にやって置きたいので、狭いのを承知でウチのガレージで行う事にした。


09.02.22整備 019
ウチのガレージでもオイル交換位は十分出来るのですが、今回はオイルフィルターも交換したいので、下に潜らないといけません。ジャッキアップして、最低限の高さでウマを掛けると、天高が無いので、ボンネットが開ききりません。
途中まで開いたボンネットを固定するものは無いかと辺りを見回し、見つけたのが500円傘です。(苦笑)
途中で外れないか、ヒヤヒヤです。

09.02.22整備 006
ドレンボルトを外し、オイルを抜きます。ここまでは楽勝です。ドレンワッシャーは新品に換えて置きます。

09.02.22整備 009
オイルフィルターを外すレンチですが専用品を持っているので、長めのエクステンションとフレキシブルジョイントと組み合わせます。

09.02.22整備 013
ウマは身体がやっと入る高さにしているので、作業性が非常に悪く、フィルターが緩んだらビニール袋を被せてフィルターを外せば、こぼれるオイルも少なく済むのですが、それが出来ません。
エキパイの上にウエスを敷き、フィルターを外すと案の定、オイルがドバ~っと出て、顔に直撃・・・
脇に置いてあったデジカメも直撃です。(泣)

09.02.22整備 014
オイルを浴びたデジカメは潤滑が良くなったのか?スムーズに動いてくれるので、撮影開始です。
外したフィルター。

09.02.22整備 017
純正フィルターが転がっていたので、今回はコレを装着。

09.02.22整備 027
オイルはYACCO VX100(15-40)。
先ず4.5Lほど入れて、後はウマを降ろし、ゲージを見ながら足りない分を足す事にしましょう。

さぁて、次はステアリングの調整をしましょうか。

続く・・・。
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omuraisucx.blog113.fc2.com/tb.php/163-1322d025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。