Homeスポンサー広告メンテナンス・足回り>まさか・まさか、シミー?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まさか・まさか、シミー?

2008.07.08 Tue

整備08.7.3~4 029
タイロットを交換してから真っ直ぐ走らないので、トー調整をしてもらった。
ついでに、ホイールアライメントもお願いした。
整備08.7.3~4 030
トーの調整位なら車検場近辺のテスター屋でも出来るだろうが、同時にホイールアライメントも取りたいし、
CXのアライメントデータがある世田谷にあるBS系のショップへ出向いた。
ミシュランユーザーでも気兼ねなく面倒みてくれる。


コピー ~ 整備08.7.3~4 001
修正前。
かなり左向きにハンドルが獲られていました。実走行を繰り返しながら調整をしてくれました。
コピー ~ 整備08.7.3~4 002
修正後。
右前のキャンバー角が気になりますが、いじれないので良しとします。車高がノーマルだとリヤホイールに測定板?が取り付けられない為、走行ハイポジションで測定したので厳密には正確では無いかも知れませんがね。

ホイールアライメントは、以前量販店でタイヤを組み替えた際に貼っていたウエイトが2箇所外れているのを発見。かなり狂っていました。CXの純正アルミの内側は肉厚で、ウエイトの接着面が浮きブレーキキャリパーに干渉し剥がれたのかもしれません。よく観察するとキャリパーに干渉跡が見受けられます。
以前「んご~」と足回りで異音がしたのは、キャリパーにウエイトが擦れる音かもしれないと想像。

ホイール内側を綺麗に清掃してから、キャリパーに当たらない様、慎重にウエイトを貼りバランスを取ってもらいました。

ちょっと人には言えない?トラブルもありながら、無事作業終了。
早速、帰りに第三京浜へテストドライブ。

あれほど、悩んだ挙動は無くなった模様。暫くこれで様子を見ます。
トーの調整は出来ているが、若干右に流れる。セルフセンタリングの微調整が必要かな。
エンジンからの振動の伝わりは相変わらずで、先日ドライブシャフトを外した際に交換しておけば良かったと悔やむ。

近々にリベンジしたい。

スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://omuraisucx.blog113.fc2.com/tb.php/106-406e0747
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。