Home>2009年02月24日  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び、再びのステアリング調整

2009.02.24 Tue

09.02.23整備 003
せっかくジャッキアップしてるし、ツナギを着てるしと、ステアリングの調整をします。

左側に寄るので、カップリングを外し、スプライン部を1つだけ半時計回転に取付け直し、カップリングを組み上げ、早速試乗・・・。

あれ~、今度は右に寄るよ~。(泣)
スプライン1つの動きでも随分変わるんですね。

頭を冷やし、考える。
トー調整は最後の最後に考えたい。カップリングのカムによる調整も今行うべきでないしと、
注目したのが、写真赤線で囲った部分。
ステアリングコントロールユニットとカップリングを繋ぐジョイント部分もボルトを緩めると、多少左右に振れるので、ココを調整した。今の状態から、ステアリングが左に切れる様目一杯動かし、ボルトを締め付け、またもや試乗。

今度は、若干右に寄るものの、許せる範囲。後はカップリングのカムによる調整で修正することにした。
目盛り1つ分左になる様調整し、再度走行。
う~ん、もうチョットかなぁ。

他の予定があるので、ココまでで作業終了。まぁ、後は何時でも出来ますしね・・・。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。