Home>2007年11月05日  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンテナベース交換

2007.11.05 Mon

先週末は仕事で潰れてしまった。
息抜きにと、そんじゃ、アンテナベースでも換えようっかなぁと、作業を始める。

元々のアンテナベース。
メッキが浮いて汚い。以前取り外しメッキ屋に相談した事があるのだが、再メッキは難しいとの事で諦めていた。が、先日のFBMフリマにて、同じタイプ(OEM・台湾製)を格安でゲット。唯一FBMでの戦利品だった。
20071105210613.jpg
天井のスイッチパネルを外してアクセスする。
20071105210628.jpg
パネルは必ず後ろ側より外しましょう。マイナスドライバーで爪を探り慎重に。
20071105210648.jpg
でないと、前側の爪が簡単に割れます。割れたら、プラリペアなどで補修しましょう。
20071105210710.jpg
アンテナベースを固定しているナットを8mmスパナで取外す。アンテナコードと共締めになっています。アンテナベース下には、雨漏りした場合の受け皿が付いてた。
購入したアンテナはコードも付いていたが、コードも新規にするとなると、天井・コンソールを外す事になるので、今回はそのまま使用する。
20071105210804.jpg
ナットを外せば簡単にアンテナベースが外せます。
20071105210824.jpg
新旧の比較。
ベースは、まったく同じ。新品の方がベース下の樹脂製のパーツの形状がやや小さい。そのまま使うと、以前のプレートが付いていた跡を磨かないと目立つと考え、樹脂製パーツを以前の物に使う事にした。
20071105210843.jpg
新規パーツを取り付け、室内側よりナットを締め込み、天井のスイッチパネルを元に戻して、はいオシマイ。作業時間約15分なり~。気分転換には丁度良い時間でした。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。